応援ありがとうございました。

天候にも恵まれた今日。

ヤングリーグ選手権大会 東海支部予選大会が 尾張旭市、森林公園第一野球場にて行われました。

5月3日に行われました、愛知大会と同じグランドです。

1回戦の相手は岐阜ブレーブスヤングベースボールクラブさん。

今回の選手権大会を迎えるにあたり、やるべきこと、やれること、はみんなやって来ました。

選手一人一人が、大会に向け調整し、精いっぱい練習をし、のぞんだ大会でした。

ベンチの中に入れなかった1年生も、サポートに回った選手も、精一杯全力で試合に参加し、盛り上げてくれました。

誰一人、欠けてもいけない、

『西尾張ヤング』という

皆が一体になったチームになっていました。

積極的に攻めていましたが、後半、徐々に点差が詰められ、選手たちも応援の保護者も、緊張感に包まれました。

砂煙の舞う中…

皆最後まで、死力を尽くしました。

笑顔 笑顔 !!!

ベンチから皆が声を掛け合いました。

しかし最後は…1点差で逆転負けとなりました。

あと少しの所で、力が及ばなかったこと、とても悔しく思います。

前回の愛知大会の時は逆転をした側でした。

今回は逆転される側となりました。

どちらかが勝てば、どちらかは負けてしまう世界。

悔しい思いをバネにして、これからの大会、悔いのないようのぞんで欲しいと思います。

選手たちの為に差し入れを下さったり、応援に駆けつけて下さったOB選手保護者の皆さま。

お気持ち本当にありがとうございました。