中日本秋季大会

東濃実業高校川合グランドで行われました。

雨で二週に渡り延期されていましたが、

最高の天候の下で試合をすることが出来ました。

相手チームは高岡ヤングさん​です。

選手たちの帽子のツバの部分には、選手一人一人手書きで

『 必笑 』

とマジックで書かれています。

汗で何回も何度も書き直した 必笑。

三年生には特別な想いのある大会だったと思います。

試合は負けてしまいましたが、三年生一人一人が真剣にプレーをし、その姿が後輩たちを引っ張り、チーム一体となっていました。

声かけは相手チームに負けていませんでした。

三年生の真剣なきびきびとした姿。

時に緊張をほぐし、周りを和ませる笑顔。

後輩たちにも受け継がれて行くと思います。

今まで西尾張ヤングを引っ張ってくれてありがとう。

一緒に野球が出来たこと、

絶対に忘れないと思います。

三年生の選手たちの、

これからの活躍、期待しています。