西尾張ヤング公式サイト(旧 西尾張ドリームス)

このホームページでは、愛知県稲沢市に拠点を置く、ヤングリーグ所属の中学硬式野球チーム「西尾張ヤング (旧 西尾張ドリームス)」の各種活動内容や募集、広報資料などを掲載しています。

本クラブは、高校進学に伴い硬式野球を始める少年少女が活躍するために、個人を尊重した指導目指し、総合的な能力を養成することを目的とします。

又、『年中夢球』夢追いかけて365日、はばたく明日を信じてをスローガンに子供たちも日々練習に励んでおります。

西尾張ヤングについて

西尾張ヤングは2003年12月に発足し、愛知県稲沢市に拠点を置く、ヤングリーグ所属の中学硬式野球チームです。

当クラブの加入資格は、他クラブチームを終了した小学6年生から中学3年9月末です。 卒団は中学3年3月末までとし、選手として全面的な向上をはかっております。

【卒団生の進路】
中京大学付属中京高校・愛知啓成高校

愛知産業大学工業高校・清林館高校・誉高校
享栄高校・愛知黎明高校・名古屋国際高校・名古屋工業高校

岐阜城北高校・いなべ総合学園・一宮興道高校・津島高校・佐織工業高校

津島東高校・一宮工業高校 ほか

【卒団生】
伊藤準規  (中日ドラゴンズ)  ピッチャー 背番号65
丹羽将弥  (元オリックスバッファローズ)   外野手

【主な練習場所】
一号遊水地運動広場(稲沢市)・豊田合成グランド(稲沢市)
北勢球場(四日市市)他
雨天の場合は室内練習場(稲沢市)で練習を行います。

西尾張ヤングの特徴

私たちは、強いだけのチームを目指していません。

ヤングリーグの目的である青少年の育成を心がけ、精神力・身体能力・柔軟性・体力・基本技術・チームワーク以上7項目の向上に重点を置き指導しています。 又、『年中夢球』夢追いかけて365日はばたく明日を信じてをスローガンに子供たちも日々練習に励んでおります。